速報性を無視した駄グッズレビュー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

monotunes今日のニュース

■ネットで稼ぐ新型ビジネス「威客」とは?(1)~(4)

中国で流行っている新しいネットビジネスの記事。よーするに「ネットなんでも屋」+「人力検索はてな」。Webで仕事を受けてなんでもやります、質問に答えるのでポイントください、ってことらしい。

 

威客の仕事は、小さなものではペットの命名から、広告デザイン、大きなものでは市場調査、プログラム開発などで、何でもありといったかんじだ。

有吉弘行がペットの命名をしてくれるのなら、依頼してみたい気はします。広告デザインはともかく、個人ユーザー相手に有料でカットを描いてくれる絵描きとかは結構需要がありそうです。

 

威客の発展に多くの問題が立ちはだかっているのも事実だ。なかでも最も重大なものは、知識成果を盗まれること、あるいはコピーされることだ。

さすが中国としか言いようがありません。

しかしこの威客という商売、これはこれで今までなかったのも不思議な気もします。Web上には様々なスキルを持つ人がいるわけですし。Webで公開した作品が評価されてビジネスに展開した人は数多くいますが、これくらい積極的に自分のスキルを売るスタイルってのも、盛り上がったら面白いことにはなりそうです。トラブルも多そうですが。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © monotunes. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。