速報性を無視した駄グッズレビュー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合の入った横シュー「Soldner-X」先行予約キャンペーン
■Soldner-X: Himmelssturmer (先行予約のプレゼント付き)  5,780円
ボスキャラっぽいの
日本への送料無料、しかも発送もやたら早いゲーマー御用達の通販サイトPlay-Asia.comがなんとオリジナルPCゲームを発表。しかもグラディウスやR-TYPEに燃えた世代をむせび泣きさせる横シューティング!
スクリーンショットを見ると「21世紀にここまで気合を入れて横シューを作るメーカーがあったとは…」と驚かされるクオリティ。つーかむしろ「2007年にここまで作りこんだ横シューを作ってて大丈夫なのか?」と心配になるくらい。「むちむちポーク」とか「オトメディウス」みたいな萌えシューばかりの日本が恥ずかしいです。

ステージは多彩
スクリーンショットを見てわかるのは、画面下にある各種武器ゲージ。どれもショットっぽいので、グラディウスのようなゲージ式パワーアップではなくサンダーフォースのような武器切り替え式か?

ゲーム中に背景が廃墟に?
サイトにある説明を見ると、

・美しいグラフィックとアニメーションによる12ステージ。4種の幻想的な世界/宇宙の舞台設定
・720p(16:9)の高解像グラフィック
・様々なスクリーンモードをサポート(16:9, 16:10 と 4:3)
・美しい気象画像 (例:雨、霧、雷など)
・詳細にわたるアニメーションの背景
・最先端のシューティング技術、かつクラシックなデザイン
・5種類の標準仕様武器など、ユニークなアップグレード武器システム
・チェーン、無効果システム、ベルセルク(猛戦士)モードなどといた、今までにない戦術法
・豊富な隠れボーナス
・20種以上のエクストラ (ポジティブ/ ネガティブの両要素!)
・やみ付きになるコレクションクエスト
・首位をめぐる戦い
・極上のサウンドトラックと効果音
バイリンガルストーリーモード (英/ 日)
・6種の難易度: 超簡単、易、普通、タフ、不可能、悪夢
・覚えるのは易しく、極めるのは困難
・オンライン高スコアランキング
・コンスタントなフレームレート (60fps)

とのこと。日本語モード搭載は非常にありがたいですが、マニュアルは英語のみのようです。自ら「クラシックなデザイン」と表記するあたりが潔くて男らしい。
先行予約プレゼント付きで予約開始しているけど、そのプレゼントがなんなのか書いてないあたりが微妙ですが、ぜひがんばっていただきたい一本ではあります。もちろん即予約しましたよ!

グラディウスV コナミ ザ ベスト
コナミ (2005-05-26)
売り上げランキング: 1780
最後にハマった横シューティングはコレでした。トレジャー特有の性格の悪い(超ほめ言葉)敵配置やマップが心地よく、何度も死んでは「こんなのムリ!」と言いつつも満たされた気分になる、シューティングマゾヒズムをくすぐられる名作です。グラディウスってRPGと一緒で、やれば必ず上手くなるのが楽しい。

BORDER DOWN 限定版
BORDER DOWN 限定版
posted with amazlet at 08.10.07
グレフ (2003-09-25)
売り上げランキング: 14096
これも埋もれさせたくない横シューティングの名作。派手さには欠けるけどそこがスマートに感じさせる、なんともドリームキャストらしいシューティングでした。そういや「プロギアの嵐」ってコンシューマ移植されてないんだなぁ…。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © monotunes. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。